スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンクから脇道に

和田に続き杉内まで…ソフトバンク シーズン中から残留交渉も

 ソフトバンクの杉内俊哉投手(31)が、国内フリーエージェント(FA)権を行使する意思を固めたことが8日、分かった。12日から中日と激突する日本シリーズ終了後に正式表明する。

来期もだいじょうぶなんでしょうか

ソフトバンク


続きを読む

スポンサーサイト

アイドル

まるで福笑い

まぁ面白いかな・・・・

AKB何人言えるかな?ってあっちゃんとともちゃんのみ・・・

では










続きを読む

中学生便りを見て

中学校便りに

ドロシ-・ロ-・ノルト

の作品が紹介されていた。


http://www.php.co.jp/bookstore/dr.html

http://www.foster1.com/article/13174584.html

どっかで聞き覚えのある作品やなぁ~

って本もってるやん・・・




年をとるとこんなことが増える。

DVDにしても15分くらい見て



あ~みたことある・・・・







ちなみにね

中学校便りって

保護者が確認するものです。

「え~そんなことあったん??」

保護者はそんな事いわない。

書いてるやん。

そして時間があれば父ちゃんも交えて

家族で会話




でも大概、父ちゃんは

はみご・・・・






学校の先生は便りを通して報告してくれています。

子どもと話してあげて欲しいものです。





例えば




続きを読む

国の歌






1つの事象に対しての捉え方って人によって大きく違う。







子どもがテストで60点取ってきたとき

「全然足りてないねん!もっと勉強せぇ~!」

というのと

「お~頑張ったやん!次もこれ以上に頑張りや!」





キックで指示したチョビが出来ないのを見て

(試合中は指導者も熱くなってるから仕方ないところも

ありますが練習中は・・)

「そ~ちゃうやろ!おまえ言ってることわからんか?

あそこに蹴れいうたやろ!蹴ったらちゃんと走れ!」

というのと

「走りながら軽くあのヘンに蹴ってみよう!」



「止まって取るな!」

というのと

「動きながら取れ!」






新聞ネタでもそうである。

↓是非比べていただきたい。

論客が変われば捉え方もこんなに違うのか?




続きを読む

雨はイヤ

西原理恵子が好きな私は彼女の出世にビックリデス!

「鳥頭麻雀放浪記」「鳥頭紀行」から読んでる私は

「アホや!こいつ!よ~そんだけいつもかっぱがれおんなぁ~!」

「よ~そんなむちゃばっかやりおんなぁ~前もしっぱいかましたやん」

って笑って読んでた。




それがいまや毎日新聞に日曜連載やテレビドラマに映画って

こないだは震災の地に漫画家仲間でいってるところが取材されてたし

となりには仲のいい福本先生も写ってるやん



ザワ        ザワ



りえぞうが好きな人っていっぱいいる。・・・はず??







鳥頭のあたしはチョットいらわんかったら

「?????」である。

年賀状のソフト然り

今回の写真のアップも四苦八苦である。

このテンプレえ~やん!って思って変えるにしてもね






そして都合の悪いことはすぐに忘れるエ~かげんなおっさん

になりつつある。

続きを読む

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
いらっしゃいませ
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。