スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域は一つになれるか

なんか年をとったら1年あっという間

子ども会は、またも組織改変の時期である。

来年はホンマ大変かもしれない。

校庭開放委員会からの助成は無くなるは

社協は地域活動協議会になり今年度と一緒の助成は見込まれず

単位子ども会が消滅するところがある。

区の子ども会は来年は大丈夫だろうが

再来年以降消滅する可能性のほうが大きい。

(ほっぽりだして参議院で頑張ってくれたら別だが・)


子ども会はNPO団体としてやっていかなけれならないのかもしれない。

何か行事を行う時は参加者からお金を頂く。




子ども会にとっての初っ端の切り離し連合キックとソフトになるのだろう。

やりたい子から参加費を取って運営費に充てる。

クラブチームとしては当たり前のやり方かもしれないが

なんだか長いこと子ども会に携わっているオイラからしたら「なんだかねぇ~」なのである。

「自分がするんだからまわりに頼らずお金出してね」

それもありのような、なしのような・・・

まぁ今もそれに近いような組織ではある。

大会参加費を全て子ども会でまかなう事ができず参加者から若干ながら頂戴し

大会に参加している。

この段階で別団体としての地盤は出来ているような気もするが・・

サッカ-チ-ムや少年野球チ-ムみたいにNPO団体として取り組んでいただくのもいいような気もするが・・・

ソフトもキックも熱心な指導者達が連盟を作って活動している。

『子ども会』というしがらみを解いてもいいような気もするが、悪いような気もするし

はたして・・・・・・




とりあえず今の現状とこれからの不安を打開するために

連合町会長に相談してみた。

というか長いこと練っていた案を持ちかけてみた。



ざっくりいうと

「横堤には現在16の町会と新しく1つの町会が出来ようとしている。その中で単位子ども会の無い町会もある。保護者の子ども会活動に対しての不平、不満、役員をやりたくないというのが大きな原因なのだがこのあたりで単位子ども会があろうが無かろうが町会が責任を持って保護者以外でも連合に育成者(大人)とお金を出せないか?」ということである




どこの地域でも町会に子ども会が無いところはあります。

(子ども会といってもほとんどが大人の会なのですが・・)

しかしながら町会に体協さん、青指さん、防犯さん、女性会さんなどなどの役員さんはいらっしゃいます。
同じように子ども会の役員さんを出してくれたら全ての子どもが行事に参加、不参加を決められるし子ども会の助成も全ての町会がしてくれたら何にも心配はないのです。

そしたら変な話ナマホの家庭でもお金をかけずに子どもはイベントに参加できる。

当然メリットだけではなくデメリットもたくさんあるのですがどう思います?

多分どこの地域もやってないでしょう。


取捨選択できる環境をみんなで作りませんか?




さぁ~ボ-ルは投げたった。

とってくれるのか

はたまた、当事者が勝手にやれと投げ返されるのか





スポンサーサイト
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
いらっしゃいませ
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。