スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広報

更新のサボり癖がつくとなかなかで書きたいことは沢山あるのに日常の忙しさにかまけて忘れ去られていく
というかそれ程大事なことではないから書きとめておく必要がないのかもしれない。

人生なるようにしかならん。・・んがっ!全力で準備してそれでアカンかったら仕方ない。何の用意もなく流されるのは性に合わない。

・・としょ-もない事に考えをめぐらすことが出来るのは幸せな証拠かもしれない。

さて会社の営業マンにとって大事なことってなんでしょう?
今までお付き合いのある企業様を大事にすることは勿論ですが新規にお取引をしていただくには、まず・・・












以前キックをやっていた子が心配していたことは「自分の代にはキックをやっている子が少ない。私たちが6年なってもキックが出来るかなぁ」

そんな時、大人は「お前が友達呼んで来いやぁ」と答えることが多いのではありませんか?昨今、キックをする子どもが減少しているのは横堤に限ったことではない。その傍ら、増えている校下があるのも事実です。


区子連に優勝し、市子連では2位と健闘した鶴見区の○本なんてライオンズの大会に2チ-ム参加という増員しているチ-ムです。

しかしながらこんなチ-ムは稀で以前のようにお預かりした子どもさんにキックを教えるというだけでは今後も参加者が増えることはないでしょう。

子ども達が何も心配せずキックをする環境を作っていかなければと痛感されてませんか?

参加する子どもが少なくなった。多かったら強いチ-ムを作れるのに。

以前は参加者が多かったのに子ども会の方々が協力してくれないと他人のせいにしていませんか?



組織として集客(子ども達を集める)の方法を考えなければなりません。

営業マンにとって一番大事なことは『我々は、こんなことが出来る』と知ってもらうことです。

例えば車の免許を持っていても散髪屋のお仕事には役に立たないかもしれません。

ファ-クリフトの運転が出来てもお医者さんのお仕事には役に立たないかもしれません。

しかしながら車の免許を持っていたらトラックの運転手は出来ます。

まずは『私たちはキックを通して子ども達の成長を育んでいる』と周りの方に知ってもらうことが大事です。



そして知ってもらう相手は決済を任されている方です。

つまりその相手は子どもではなくお母さんかもしれません。

「ウチの子はサッカ-が好き。」とか「ウチの子は野球が好き。」というのはもしかしたら、親がやらせたいからでしょう。

だって

「ウチの子は勉強が好き。だから塾にかよってる。」なんて子は見た事がありません。

お母さんを落とすには若い男前の指導者を呼んでくる?

いえいえ、その商品が良いかどうか、買うか買わないか、それは口コミがいいのかもしれません。

「ウチの子キックをやりだしてからとても素直で礼儀正しくなりました。オタクの娘さんもやってみない?」

キックにお母さんを巻き込んでみるのも一つの方法でしょう。


そして仲良くなって・・・・・・・・・・(妄想中)・・・・・・・


広くに報せる方法は一つではありません。

例えば学校を巻き込んでの体験教室。

活動報告の広報誌を配る。

そして子ども会イベントのときに周知する。



人材を工場に派遣するお仕事をされている指導者の方と話をしたとき彼は「大きな工場を見たら人雇ってくれへんか考えます。」といいます。

私なんて仕事柄違う職種なんで「工場でかっ!!」で終わっちゃいます。


ヒントは沢山転がってます。

ただそれをヒントと捉えるかどうかは普段何を考えているか、取り組む姿勢が本気かどうかによるものが大きいでしょうでしょう。


(この兄ちゃん、「子ども会のイベントの時、ソフト勧誘のチラシを配って子ども達にバット振らせたいです。用意しました!」となればしめたものですが、マダマダ若輩者と遠慮されている・・・)



さて
来年6年生になる    の事を本気で支えるためには周りの大人の方々の子どもを勧誘する努力が必要です。
同学年の勧誘ではナカナカ集まってきません。それよりも仲間を思う気持ちのがよっぽど重要。


冒頭のキックが出来るか心配していた子は、お母さんたちを通して仲間集めに励み6年になったとき、そこそこのチ-ムになりました。


最後の学年の子とともに戦うことは大事ですが次の世代のことを考える時間も必要でしょうね。

(子どもだけではなく、次の世代のオトウ、オカンもね。)

とはいっても、なるようにしかならないけどね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
いらっしゃいませ
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。