スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PDCA

「学生でも社会人でもPDCAが重要やな」byキム

え?なんなん?その単語?PTAやPTSD,なら聞いたことがあるけど


Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(見直し)という政策サイクル。
P段階での代替案の検討と評価を行った上で、このサイクルを回す必要がある。
最もシンプルなマネジメントシステム。
分析を例にしたPDCAサイクル

"Plan"は重要で、IntroductionやPurpouseを決める。ここを綿密にやらないと方向性がおかしくなる。

それに対して最適な分析機器・分析手法・行動を選定し、実行

分析条件の考察や調整・得られた結果に対する統計処理や解析手法の選定

自分のたてた仮説の検証・論文投稿とか政策への反映など



なるほど~先輩の言ってる事が少し分かったような気がします。

「仲間を作るにしても計画→実行→見直し→再実行やで」byキム

なんでも当てはまります。



受験勉強をするにしても月々の計画を立てる→実行する→どこが達成できていないか見直し→再実行

おぉ!



子ども会の年間行事計画を立てる→実行する

子ども会の講習会がある→行かない

先輩!PDで終わってしもた・・・



行き当たりばったりで遊ぶ

今度はDだけや!



「体験教室をやりたいなぁ~」

「連合で餅つきや遠足に行きたいなぁ~」

こんどはPだけに!!!



「子ども会はしんどい」

「仕事してんのにボランティアなんてやってられへん」

今度はCだけ!




サイクルを意識した活動が大事だと改めて気づかされます。



例えばキック・ソフトの大会を例に挙げてPDCA

まず、前もって何月何日何チ-ム参加でどこでどのように行うか決めます(P)

当日大会を行います(D)

後日良かった点、悪かった点を話しあいます。(C)

悪かった点を改善し次回の大会に備えます(A)

それはそれは素晴らしい大会になるでしょう。


おぉ!!






例えばキックソフトの部員増加計画についてPDCA

口コミやチラシ配りで来期の部員を増やそうと計画します(P)

体験教室を開きます(D)

どのくらい集まったか。何に子どもは興味を持ったか、どの手法が一番動員をかけられたか評価します(C)

ネックになっているところはなんなのか改善したくさんの子どもが集まるようにします(A)


おぉ!!






これからは意識するようにしよっと!




私の場合、その前にアンガ-マネジメントを身につけなければいけないかも・・・

イラッとする前に、はたまた怒りそうになる前に

「勉強させてもらってありがとう。ありがとう。ありがとう。」と心の中で3回唱えると怒りの感情は感謝の気持ちに追いつくことが出来ないのでイライラしないらしい。。。。



試してみよ










「遅くまで会社に居らせてくれてありがとうありがとうありがとう。」







......





                                       かえろ・・・





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ishida様

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

新年早々、おもろいやないですか・・・

俺もキックでPDCA回そ!


キックの監督させてもらって・・・


ありがとう




でも・・・



しんどい(泣)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
いらっしゃいませ
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。