スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトボ-ル観戦記

2月24日横堤小学校、中学校のグランドで第1回ソフトボ-ル横堤杯が開催されました。

今津連合
茨田南連合
鶴見南連合
池島連合
新高連合
堀江小学校
すみれ連合
北条ホーネッツ
日吉小学校
英田北連合
西三国連合
塚本子ども会
平群スターズ
関目連合


と横堤から2チ-ムの16チームでの大会です。


キックの大会では大物ゲスト『鶴リップ』が参上しましたが

こちらでも大物ゲストの登場がありました。


「だれ?」とかいう大阪のおっちゃん、おばちゃんはおらんよね??





IMG_2875.jpg


IMG_2878.jpg


IMG_2900.jpg








すみれさんの試合をたまたま見ていて相手どこか忘れたけど

すみれ  3003
???  3004X

の逆転負け。

悔し涙が溢れる選手達。

それだけ本気でぶつかった証拠なんだろうなぁ~

はたして今期、横堤では試合に負けて泣いた選手何人いたんやろ?

悔しくないわけではないのに感情を表に出しにくい子ども達と接していて失礼かもしれないけど勝ったら喜び、負けたら泣ける選手は羨ましく思える。

(そういえば嬢が小学校6年の頃、城東大会3位決定戦で西都島さんに逆転で負けたのに笑いながらベンチに帰ってくる姿に見ているこっちが悔しくて情けなくて子ども達の前で号泣したことあったなぁ~wどんだけ感情移入してんねんww)



そして今回ソフトの審判団の皆様の誇りある一挙手一投足に感動しました。

開会式では寒いのにベンチコ-トを脱いで本部前に一列に並ばれる姿。

ジャッジの的確さ。そして他の塁のフォロ-どれをとっても素晴らしかったです。

①ノ-アウトランナ-1塁でサ-ド前の当たりを2塁に投げ2塁塁審はアウトのコ-ル

②そして塁審は目を離し、手元をカチカチしながら後ろを向いている。

③セカンドがボ-ルをピッチャ-に帰すところにバッタ-ランナ-が2塁を陥れようと突っ込んでくる

④微妙なプレ-なのに当然2累審判は見ていないのに手を広げ、次に手を上に揚げアウトのコ-ル

⑤ベンチの監督に「どうなったん?」と聞くと2塁塁審は見ていなかったけど主審が見ていて指示をしたとのこと

お~! 当たり前かも知らんけどスゲ-と感動。

ヤジの多いチ-ムにも毅然とした態度でコ-ルされていました。

何より、審判としての意識が違います。

キックでも見習うことは出来ひんのかなぁ?

審判団以外の各チ-ムからの塁審の方もべンチコ-トを着たままの人は皆無でした。

ウエストポ-チをつけている人もいません。

帽子を被っていない人もいません。

オイラからしたらこんなのがカッコエ~!と思ったりします。


ベスト4までに入るチ-ムはイスの持ち込みもなかったなぁ~

同じユニフォームを着て一緒にベンチに立って戦ってはる。


キックで選手と同じユニホ-ムを着ているところは、まぁー無い

.........と思っていたのだが、橋の向こうの強豪校は監督さんも同じの着てはった。


やっぱカッコから入るかぁ~!






さてさて我が横堤の成績はと言うとBチ-ムよく頑張った。

Aチ-ムも素晴らしかったです。

ダブルプレ-二つも見れました。

惜しくも3位決定戦で西三国さんに負けはしましたがプレ-は楽しませてもらいました。


IMG_3010.jpg

決勝戦もレベルの高い試合でした。

両者時間内では決着がつかず、なんていうの?ノ-アウト2塁から始めるやつ(調べてタイブレ-クと分かるぐらいのレベルです。はい・・・)
しかも2アウト2塁からと思っていました・・

での決着になりました。

おめでとうございます。

優勝は池島連合さん

準優勝は今津連合さんでした。


今回初めてソフトの指導者保護者の方々が一丸となり大会にこぎつけました。

失敗も多数ありました。

ご無礼なところも多々ありました。

ご参加していただいたチ-ム関係者の皆様、笑ってお許しを。


今回大会運営に全くと言っていいほど感知せずどのような大会になるか初体験でした。

前述しましたが至らないと気づくところも多々ありましたがスタッフは終了後
PDCAをちゃんとやってました

Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(見直し)

次回はもっと素晴らしい大会になるでしょう。



そして保護者の皆様も多数運営に尽力されていました。


キック・ソフトと区別するのではなく横堤が、まとまりたいものです。

大会があれば気にかける。そういう関係でいたいです。

横堤杯キックにソフト関係者が顔を出してくれたように今回キックの関係者の顔を見れたのは嬉しかったです。



こんなんが素敵やんね。

イヤイヤ代表でこき使われていると思うより、我が子の為に運営側として楽しんでお手伝いしてくれる姿は素晴らしいと思います。

我が子の為にという名目で大人同士のつながりが出来、そのつながりが広がれば素晴らしいと思います。


次はソフトをする子の為にバットを
キックをする子の為にボ-ルを

与えるのではなく保護者の力と子ども達でイベントが出来たらそれはそれで楽しいかもしれないね


なんかウダウダの観戦記になっちゃいました。

ご無礼!!




それでは皆様、お疲れ様でした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんな大会が・・・・

いつの間に・・・・

優勝は池島ですか・・・(~_~;)

強いですよね!!

次回はうちも声掛けたってくださいヽ(^o^)丿

No title

今年の池島さんの戦歴拝見しました。

強いです。

でかいし!!


次回大会までに

会長を立てるとかそういう言葉を

覚えてくれたらお呼び出来るんですが

「今回も○○に声をかけてくれませんか?」

というお願いをスル-される力ない会長です。(笑)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
いらっしゃいませ
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。